テレビと環境 "0011(double O eleven)"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新技術開発着手へ

株式会社ホンジョーは新技術の開発に着手致しました。

それは、ブラウン管ガラスからの鉛抽出技術。抽出だけではなく、鉛などの有害重金属を除去した後のシリカについても100%回収し、再資源化するという目的で進めています。

回収した鉛はまだまだバッテリーなどの用途がありますし、またシリカについても近年のリサイクルペーパーの質が向上したように、リサイクル板ガラスとして趣のあるガラス製品ができればと考えています。

株式会社ホンジョーは低炭素社会構築への流れにのり、「CO2」をなるたけ排出しない技術がこれから必要不可欠であるとの考え方から、「非加熱」すなわち「熱エネルギー」を使わない技術の開発に取り組んでいます。

弊社の既存技術で、鉛の含有率が最も高いフリットガラスを適切に100%除去ができることから、後は鉛含有率24~25%のファンネルガラスの無害化技術が必要になってきます。実験段階では、99.5%の鉛の回収が可能になりました。今の段階では100%ではなくとも、弊社の技術を活用すれば、これは鉛の溶出率の低いファンネルガラスが0.5%以下残るという結果であり、高い安全性を確保できるという事です。

現在、ブラウン管ガラスの行き先が不安視される中、またそういった製品に含まれる再利用可能な資源を海外へ出してしまわず、国内でリサイクルするというのがこれからの基本的な考え方になっていくのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2012/10/17(水) 17:31:21 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honjotv.blog122.fc2.com/tb.php/15-1b1cf706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。